CS60博多LONG TAIL

お知らせ

お盆休みをいただきます

8/5~8/15 東京の本部、研修および夏季休暇にてお休みとなります。ご予約受付はしておりますので、お気軽にお電話くださいませ。
今後ともよろしくお願いいたします。

CS60で体をリセット!

ヒーリングデバイス 「CS60」という未来型施術により、体の細胞のこりが抜け、からだが軽やかになります。

その結果、肩こり、五十肩や腰痛などのさまざまな症状が改善いたします。

薬では治せない、西洋医学では太刀打ちできない、そんな症状でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

数年悩んだ症状もあきらめず、ご一報ください。

新型コロナウィルス Covit-19 感染症対策について

当店では、お客様ご利用の際に、「3密」、いわゆる「密閉、密集、密接」を避け、ソーシャルディスタンスを確保するため、以下の対策を講じております。

1.施術者はマスクを必ず着用。
2.季節の良い時節は、窓を開けて施術を行います。
3.什器備品、ドアノブ、施術ベッド等アルコール消毒を徹底しております。
4.完全予約制にて、同時施術はお1人様のため、他のお客様と重ならない配慮となります。
5.前後1時間はかならず間隔を開けて、換気、消毒を徹底いたします。
以上の対策を徹底いたしますので、ご安心の上、お越しください。

施術所「CS60博多ロングテール」

CS60博多 福岡市博多区の施術所1
※上記写真は、美野島の時の部屋の様子です。

毎週日曜出張所「小川聡志トレーニングスタジオ」

施術サロン:CS60糸島ロングテール

CS60とは

CS60は、60TRILLION(60兆個)のCELL(=細胞)を SMOOTH(スムーズに)という意味。人間の体は60兆個の細胞でできており、その細胞を元気にするとおのずと身体がしっかりと動き出します。

そして、体がスムーズに動き出すと、精神も向上します。凝り固まったからだをCS60でしっかりほぐしましょう。

CS60は、西村光久氏によって開発され、いまや全国に多数のファン、リピーターがおられます。そのCS60の働きで、細胞が自ら、スムーズな働きを始め、自身のこりや詰まったところ、状態をどんどん改善していくのです。

施術方法

施術方法は、服を着たまま横になっていただき、服の上やタオルを当ててその上からCS60を体に当てます。

全身の体のサビを取ってから、気になるところ、もしくは最初から気になるところに当てがって施術を始めることもあります。

服を着たままの施術なので普段着のままで施術を受けられますが、夏など発汗する場合があるので、着替えをお持ちになったほうがよい場合もあります。

まずは、体の気になる不調部分をお知らせください。

CS60本部の公式HP