CS60とは

CS60は、60TRILLION(60兆個)のCELL(=細胞)を SMOOTH(スムーズに)という意味。人間の体は60兆個の細胞でできており、その細胞を元気にするとおのずと身体がしっかりと動き出します。

そして、体がスムーズに動き出すと、精神も向上します。

CS60は、西村光久氏によって開発され、そのCS60の働きで、細胞の余分な電流や迷走電流、老廃物が取り除かれます。その結果、細胞が自ら、スムーズな働きを始め、自身の状態をどんどん改善していくのです。

施術方法

施術方法は、服を着たまま横になっていただき、服の上やタオルを当ててその上からCS60を体に当てます。

全身の体のサビを取ってから、気になるところ、もしくは最初から気になるところに当てがって施術を始めることもあります。

服を着たままの施術なので普段着のままで施術を受けられますが、夏など発汗する場合があるので、着替えをお持ちになったほうがよい場合もあります。

まずは、体の気になる不調部分をお知らせください。

CS60本部の公式HP